地域活性化への参画

地元高校生の皆さんとの取組

「境港で漁獲される魚を使用して、地元の鬼太郎ロード等の観光地で手軽に食べられるご当地バーガーを、手頃な値段で提供する」というテーマで、鳥取県立境港総合技術高等学校食品科の皆さんと、当社の「魚の落とし身」を活用しながら、共同で開発しました。

インターンシップの受け入れ

毎年、市内の中学校、高等学校による工場見学、およびインターンシップを受け入れています。インターンシップ参加者は、1週間に渡って弊社の加工工場での実務作業や、テナント店舗での実売実習に励んでいます。地元産業を実体験でき、深い洞察を得られるということで高い評価をいただき、毎年多くの参加希望をいただいています。

海外での鳥取のPR活動

現在、弊社の代表取締役が、境港水産物輸出入促進協議会会長、ならびに境港鮮魚仲買協同組合理事長を務めている関係から、境港を対外的に宣伝する活動にも積極的に参画し、平成18年には、鳥取の地産品を海外に積極的にPRするため、中国上海で行われた鳥取県物産品試験販売会に参加協力いたしました。市場での境港の認知拡大を図っていくる取り組みには、今後も前向きに臨んでまいります。

トップページ > 企業情報 > 地域活性化への参画