最新情報

お知らせ

春爛漫

新年度の始まり。巻き網船も年に一度の点検を終わり全船出漁体制完了。6月から供用開始となる新しい境港市場への準備に追われる中、新しい年号も発表され心機一転というところ。
水揚げの方は半時化が続き残念ながら鳴かず飛ばず状態ですが来週からは春本番となりそう。
一気に水揚げが回復し大漁旗の花満開・春爛漫となると思うのです。---多分。

お知らせ

異動通知

今年は積雪をみることなく3月を迎えることになりました。昨年の反省から早めに履き替えたスノータイヤは無駄に摩耗しただけ。ノーマルに変えようと思いつつもこのまま終わる訳ではない気もしてーーーー。
春の魚のサヨリ・サワラ・沖メバル等々も半月程度早めに顔を出してきました。
人事異動の時期、海の中での異動通知は既に行われている感じです。

お知らせ

2月・如月になりました

旧暦でも2月はまだまだ寒い。衣を更に着重ねる日が続くことから「衣更着」「きさらぎ」というみたいです。
年末・正月と高騰した魚も一段落。天候が落ち着けばブリ・サバの豊漁が期待できます。
寒い日の夕食には、脂の乗っている寒ブリ・寒サバのすき焼き・シャブシャブがお勧めです。

お知らせ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年は時化も多く境港全体の水揚げも昨年対比で10%ダウンという残念な年でありました。
昔から年の瀬まで時化の多い年は、年明けとともに凪が続くと言います。
境港の初市は5日から。アジ・サバ・ブリの豊漁で始まりました。
品揃えに万全を期して参りますので今年もよろしくお願いいたします。

お知らせ

年々歳々

「年々歳々花相似」と言って、変わらない自然の悠久さと人のはかなさを表した詩なのですが
境港の水揚げは、はいつもの12月と異なって今ひとつ。
寒サバとブリ類がもっと獲れても良いころなのですが、獲れる時期が1ヶ月遅れているようにも感じます。
今のツバスは型は小さいけれど脂の乗りは抜群。日を追うごとに型も大きくなり年末はブリの豊漁となりそうです。





トップページ > 最新情報