最新情報

お知らせ

秋漁本番10月です

10月となりました。「女心と秋の空」とはよく言ったもので、巻き網関係の水揚げは一定せず。主役が小羽イワシ・アジ・サバと日替わり状態。このまま秋台風さえなければ総水揚量としては昨年の1.5倍増しとなりそうです。
来月の松葉かに解禁までは、ハタハタ・赤がれい等底引き魚も種類は潤沢。徐々に鍋が恋しくなる季節。
秋漁本番です。

お知らせ

秋の台風シーズン

今年は比較的天候にも恵まれ良い感じだったのですが、今月に入って台風18号が日本縦断。9月の連休前後は時化続きで散々です。台風一過の青空も一瞬で次の連休に向けても様子がおかしい。時化の合間を縫って魚の仕入れに奮闘中です。現在の境港カタクチ・マイワシは水揚げありますが残念ながら小さすぎて煮干し原料にはなっても鮮魚には不向き。今しばらくお待ちください。

お知らせ

底引き漁本格化

9月になり底引き漁解禁。近海魚売り場も活気づき始めました。紅ズワイガニ船も漁場を目指して出航中。来月は松葉ガニが解禁と、底物のハタハタ・赤カレイ等段々魚種も豊富になってきます。朝方には布団が恋しく感じられるこの季節。夏の猛暑で疲れ切った体に少しだけ暖かい焼き物・鍋物はいかがでしょうか。

お知らせ

まもなく秋到来

残暑ではなく極暑が続くと言えど、段々蒼空が高くなってきました。まだ潤沢では無いもののサンマも顔を出し、9月になれば紅ズワイカニの出港と徐々に秋の様相。現在、境港はハマチの豊漁が続いていますが、これも日ごとに脂も乗ってきます。天高く「魚」肥ゆる秋の到来です。

お知らせ

盆休み明けは白イカとチコダイ

骨休めというよりは休み疲れが残る盆の連休明け。巻き網にチコタイが混じります。イカ釣り船も何隻か境港を母港にして操業中。
アジサバは不調ですが「夏枯れ」期間中は例年こんなもの。関東は長雨で既に秋風めいているとも聞きますが、こちらも残暑厳しいとは言え盆が過ぎればあっと言う間にクリスマス・年末が来るような感じがするのは歳のせいでしょうか。

トップページ > 最新情報