最新情報

お知らせ

マグロ準備万端

今年は日々の温度差が激しくて季節感が希薄。しかしながら6月になり今年もマグロのシーズンとなりました。
日本海側は9船団が出航、既に鋭意探索中です。昨年に比べ若干遅れ気味ですが今週末ぐらいには朗報があると思われます。

お知らせ

新緑の候

境港の市場も3連休と人並に休みがあったものの連休明けは強風と黄砂で水揚げは今ひとつ。いつものことですが人間の都合に水揚げを合わせることは難しい。季節は新緑の5月になりました。売り場も徐々に刺身物が中心の荷揃えになってきます。
天候が凪ぎさえすれば近海の魚種が一番豊富となる季節。売り場のレイアウトも工夫してご来店お待ちしております。

お知らせ

四月ーーー大漁の予感

四月になり新年度・新学期と心機一転したいところですが今年の桜は未だ小さなつぼみ状態。先月後半は連日1500t越えのイワシの大漁があり、陸上の処理が追い付かず各船100tの漁獲制限を敷いたところ時化もありここ数日間漁獲無し。やはり自然の恵みを享受する水産業界で人の都合で水揚量を調整しようとするのは限界があります。風が収まれば一斉に桜も満開。船も一斉に大漁旗。花も魚も春爛漫に突入です。

お知らせ

三寒四温

暦の上では春弥生。正に三寒四温で冬用タイヤを何時履き替えるか思案中。海も落ち着くことなく月初めは凪いだものの今週はほぼ全滅となりました。年度替わり卒業式の季節。年末から続いたサバの水揚げも今月中にはアジかイワシに代わるはずです。
近海魚も赤カレイからエテガレイ。松葉ガニは中盤で終了ですがハタハタ・エビが増えてきます。
古代では3月が年の最初の月だとか?魚も季節の変わり目に突入です。

お知らせ

如月(衣更着)終盤

2月は如月、寒さも厳しく更に着物を重ねて着る時期で衣更着と書くとか?寒風が吹き雪が舞う。雪は風を呼び海は時化る。今月の巻き網船は3日、4日に一度の操業となり月末にかけまた期待薄。街で制服姿の学生が自動車教習の送迎バスから降りてくるところに遭遇。若者たちも春に向かって羽ばたくための準備中。時化が明ければ春の魚の到来です。

トップページ > 最新情報