最新情報

お知らせ

春節のころ

2月となりました。今年は年明けから時化多く思うような商品が揃いません。
124年ぶりに今年の節分は2月2日、アジア圏の春節(正月)は2月11日とか。旧暦の旧正月の計算はよくわかりませんが自然の流れは旧暦に従っている感じ。今は全国的にサバの水揚げですが徐々にイワシ・アジに代わってくるものと思われます。

お知らせ

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
昨年の総水揚げ量は残念ながら10万tに届かず、過統計上過去2番目に少ない成績となりました。
しかしながら年末にはブリの豊漁もありこの雪がおさまれば大漁も期待できそうです。
異常な高値となった松葉ガニも未だシーズン半ば、年明けには落ち着いてくると思われます。
初セリは5日から、今年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

お知らせ

師走となりました

新型コロナで始まり終息の見えぬままもう師走。こんな年になるなんて去年の12月に誰が想像できたでしょう?
今年の松葉ガニはお買い得と紹介しましたが、ふたを開ければGo to云々の影響で供給(水揚げ)が追い付かず高値安定で推移。
ただ「第3波」で自粛傾向が強まる中、今後どんな相場になるか予想がつきません。
比較的安定した入荷のあるブリ等は安値の傾向。寒い日の夕餉は「ブリしゃぶ」がお勧めです。

お知らせ

いよいよカニ・鍋の季節到来

残すところカレンダーも2枚。朝晩は暖房も欲しくなってきました。
11月の6日午前0時を期して松葉ガニ漁解禁。境港は7日の初ぜりとなります。
いまだ終息の見えない新型コロナの影響で今年はリーズナブルな価格に落ち着きそう。
一家団欒の鍋はいかがでしょうか。

お知らせ

秋本番の10月

毎朝長袖・半袖にするか迷う日々が続きますが中秋の名月も過ぎて秋本番。
自粛解除で外に出たい人々と「黒船来襲」と捉える人々の間を季節が過ぎていきます。
ハタハタ・のどぐろ・タラ・紅ガニと秋の魚も出そろってきました。
いつの間にか、日暮れがはやく夜が長くなってきました。「今夜は鍋」の季節です。

トップページ > 最新情報